DPD及びDPRマフラー

DPD強制再生時の排気温度及び各ステータス参考表

投稿日:2020年3月27日 更新日:

DPD強制再生時の各ステータス参考表

イスズ車を参考にした表です。

再生時間は25分で終わるものとしています。

メーカー 年式 形式 エンジン形式
いすず 2トン車 H25年3月 TKG-NJR85 4JJ1  TC
時間 0分 5分 10分
回転 1000 1000 1000
水温 57 73 84
排1 60 130 530
排2 60 200 330
噴射 29 30
時間 15 20 25
回転 1000 1000 1000
水温 85 85 84
排1 500 600 600
排2 390 410 420
噴射 32 32 32

排気温度1はフィルター前温度です。

排気温度2は酸化触媒前の温度です。

DPDの強制再生には各行程が順番にあります。

① 水温暖気モード

② 酸化触媒昇温モード

③ フィルター燃焼モード

排気温度1(フィルター前温度)は600℃

ぐらいまで上昇して630℃を超えてくると

DPDが溶損します。

排気温度2(酸化触媒前温度)が

排気温度1(フィルター前温度)より

高温になる場合はフィルターが劣化して

いるので交換です。

補足

上記の表を参考にして実際の車両と比べて

いくと点検の作業が短縮されると思います。

参考までにどうぞ。

DPD,DPF、DPRマフラー説明はこちらから

故障事例

イスズのエルフ DPD再生中にサブタンクの水が溢れて水温計上がる

イスズのギガDPDランプ点滅 DPDのOHしても直らず

イスズのフォワードDPD自動再生頻繁になる

イスズのエルフ DPD再生中にアイドリング上がらない原因を考察

三菱ふそうキャンターのDPFランプ点滅とエンジンチェックランプ点灯

三菱ふそうキャンター DPF点滅及びE/Gチェックランプ点灯 事例2

三菱ふそうキャンター DPFランプ点滅手動再生長い

トラック整備 見出し2



トラック整備 見出し2



-DPD及びDPRマフラー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

DPD関連のチェックランプの故障原因推測

目次 DPDの主な故障症状 主な原因と思われる部品 部品ごとによる説明 総論 故障事例 DPDの主な故障症状 DPDの過捕集による詰まり DPD温度異常 DPD再生未完 その他 言葉はメーカーによって …

三菱ふそうキャンター DPF点滅及びE/Gチェックランプ点灯 事例2

目次 参考車種データ 実際の症状 作業内容 結果 感想 参考車種データー 車名 キャンター 形式 PDG-FE74DV 原動機 4M50 初年度 不明 走行距離 不明 DPFの詰まり点検説明はこちらか …

DPD修理の基本行程(フィルター清掃時の作業工程) パート2

目次 故障個所の修理 強制再生をする エンジンオイル量の点検 総論 DPDの修理パート1は下から DPD修理の基本行程(故障個所と原因の推測)パート1 故障個所を修理する 今回はDPDフィルターのOH …

サプライポンプ及びSCVの基本作動と点検方法

目次 サプライポンプの基本作動 サプライポンプの点検方法 SCVの基本作動 SCVの点検方法 学習値リセット 総論 サプライポンプ 基本作動 燃料をコモンレールに供給している部品です。 サクションコン …

DPDを参考にした差圧パイプ点検と掃除方法

目次 DPDの排気差圧点検 差圧パイプの清掃 イスズ車の排気差圧のリセット方法 差圧パイプの清掃後は再度差圧の点検 総論 DPD関連のチェックランプの故障原因推測 DPDの排気差圧点検 スキャンツール …