DPD及びDPRマフラー

三菱ふそうDPFフィルター詰まり点検手順

投稿日:2020年3月28日 更新日:

  • 目次
  • 参考までの主な該当形式
  • 整備基準値
  • 排気圧力差測定方法
  • 点検要領
  • 補足

参考までの主な該当形式

車種 キャンター ファイター
形式 PDG-FE74DV PDG-FK64F
原動機 4M50 6M60
初年度 H19年 H20年

主に上記の車種が該当します。

この年式の三菱ふそうの車種なら参考に

なると思います。

 

整備基準値

  • 注意事項

セラミックフィルターは新品時(交換時)

から3年または15万キロ走行ごとに必ず

洗浄を行うこと。洗浄をしないとアッシュ

が溜まりセラミックフィルターが破損する

恐れがあります。

点検個所 基準 限度 処置
DPD圧力差(再生・洗浄・無負荷高回転 15Kpa未満 15Kpa以上 交換

 

DPFのフィルター部の目詰まり等によって

排気ガスの出口と入り口圧力差が30Kpa以上

になる場合がある。この状態でDPFの再生を

実施するとすすの異常燃焼によりDPFが高温

となり本体が溶損する恐れがある。

したがってDPF再生前はには必ずDPFの

圧力差を測定し30Kpa未満であることを

確認する。

排気圧力差測定方法

スキャンツールを使いエンジンを始動して

アクセルをいっぱいに踏み込んだ状態にし

排気温度上流が150~300℃の時の圧力差

を見る。

点検要領

ここでは排気圧力差が30Kpa以上と未満の

2パターンを説明します。

排気差圧が30Kpa以上のパターン

① 排気圧力差を点検

差圧パイプを清掃して排気差圧を点検。

30Kpa以上ある。

差圧パイプの清掃要領はこちらから。

 分解目視点検

30Kpa以上の場合は再生できないので

分解目視点検をします。

溶損等があるようなら交換します。

③ 洗浄

溶損等が見られない場合はスチーム洗浄

等をしていきます。

内部のアッシュやすすをしっかりとります。

④ 排気圧力差測定

30Kpa未満なら再生を実施します。

30kpa以上なら交換です。

⑤ 再生

無事に再生が完了するか確認する。

⑥ 排気圧力差測定

15Kpa未満なら点検終了

15Kpa以上は交換です。

排気差圧が30kpa未満のパターン

① 排気圧力差測定

差圧パイプを清掃して排気圧力差を測定

30Kpa未満

② 再生

再生が完了するか確認

③ フィルターのデータ点検

セラミックフィルター交換時(新品)から

3年または15万キロ走行ごとの清掃サイクル

か確認する。

清掃サイクルでない場合は排気圧力を点検

15kpa未満なら点検終了です。

④ 分解目視点検

洗浄サイクルの場合は分解して目視点検を

して溶損等がないか確認します。

⑤  洗浄

溶損等が見られない場合はスチーム洗浄

等をしていきます。

内部のアッシュやすすをしっかりとります。

⑥ 再生

無事に再生化完了するか確認する。

⑦ 排気圧力差測定

15Kpa未満なら点検終了

15Kpa以上は交換です。

補足

まず最初に差圧パイプの清掃と排気差圧の

確認をして再生できるのか確認しましょう。

フィルターの清掃サイクルか確認しながら

上記の順に点検していけばいいと思います。

DPFの再生ランプは水温が60℃以上じゃな

いと押しても反応しないタイプもあります。

また清掃後の再生前にはDPFのデータの

リセットをしましょう。

参考までにどうぞ。

DPD,DPF、DPRの説明はこちらから

DPDを参考にした故障個所の推測と

原因の点検手順はこちらから

故障事例

イスズのエルフ DPD再生中にサブタンクの水が溢れて水温計上がる

イスズのギガDPDランプ点滅 DPDのOHしても直らず

イスズのフォワードDPD自動再生頻繁になる

イスズのエルフ DPD再生中にアイドリング上がらない原因を考察

三菱ふそうキャンターのDPFランプ点滅とエンジンチェックランプ点灯

三菱ふそうキャンター DPF点滅及びE/Gチェックランプ点灯 事例2

三菱ふそうキャンター DPFランプ点滅手動再生長い

トラック整備 見出し2



トラック整備 見出し2



-DPD及びDPRマフラー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

DPD関連のチェックランプの故障原因推測

目次 DPDの主な故障症状 主な原因と思われる部品 部品ごとによる説明 総論 故障事例 DPDの主な故障症状 DPDの過捕集による詰まり DPD温度異常 DPD再生未完 その他 言葉はメーカーによって …

DPDを参考にした差圧パイプ点検と掃除方法

目次 DPDの排気差圧点検 差圧パイプの清掃 イスズ車の排気差圧のリセット方法 差圧パイプの清掃後は再度差圧の点検 総論 DPD関連のチェックランプの故障原因推測 DPDの排気差圧点検 スキャンツール …

イスズのエルフ DPD再生中にアイドリング上がらない原因を考察

目次 1 症状 1-1 DPD再生時にアイドリングが上がるとは? 2 症状別に考察 ① DPDの再生時に全くアイドリングが上がらない。 2-1 考察 2-2 実例 2-3 実例はないが推測 ② DPD …

DPR状態表示モニターからの故障個所の判別

DPR状態表示モニターから各故障判断 参考車種 形式 ADG付き大型 エンジン E13C スキャンツールを使いDPR状態表示を見て いきます。 各センサー系異常の点検をして改善している ことが前提です …

イスズのフォワードDPD自動再生頻繁になる

目次 車両データ 作業内容 結果 車両データ 車種 フォワード 形式 TKG-FRR90 原動機 4HK1 初年度 H27-8 エキパイに再生専用のインジェクターが付いているタイプ 作業内容 納車時間 …