DPD及びDPRマフラー トラック整備

インジェクターの説明と点検方法

投稿日:

インジェクターの説明

  • インジェクターの基本役割

コモンレール式のインジェクターは噴射量の

制度を向上させるために流量情報をIDかして

各気筒の噴射量を最適化する。

またバラツキをなくすために全ての圧力域で

噴射量の分散制御をして燃焼効率の向上と

排気ガスの削除及び出力の安定に貢献している。

  • インジェクターの多段噴射

① パイロット噴射

事前に燃焼室に混合気を作り、着火性を高めて

ディーゼルノックと騒音を抑えシリンダーへの

ダメージ軽減している。

噴射される燃料は薄いので自己着火しない

② プレ噴射

燃焼のきっかけをとなる火種を作り着火性を

上げて燃え残り(PM)をを出にくくする。

③ メイン噴射

主力となる噴射

④ アフター噴射

メイン噴射の後の噴射で燃焼したガスにもう

一度噴射して燃え残り(PM)を燃やし切る。

⑤ ポスト噴射

排気管へ燃料を送るための噴射でシリンダー

で燃料を燃やすことが目的ではない。

インジェクターのIDコードの説明

  • IDコードがある理由

インジェクターには個体差がありコモンレール式

のエンジンではインジェクターの特性をエンジン

コンピューターに記憶させなければ正常に作動し

ません。そのためにIDコードを設けています。

  • インジェクターのIDコードを登録する作業

① インジェクターの交換

② コンピューターの交換

③ エンジンASSYの交換

上記の作業の後には必ず外部診断機を使い

インジェクターのIDコードを書き換えましょう。

  • IDコードを登録しないと起こりうる現象

① 異常振動(ディーゼルノック)

② 気筒失火

③ ラフアイドル

④ 吹け上がり不良

⑤ レール圧の異常

⑥ 補正値の乱れ

⑦ 排気ガスの悪化

⑧ DPDの詰まり

⑨ その他

IDコードの書き換えをしなくても故障コード

は出ませんが上記のような症状が出ることも

あるので作業後は必ず書き換えましょう。

インジェクターの点検方法

  • 外部診断機で補正値を点検

ECMはエンジンの回転ムラやバラツキ

をなくすために各気筒のインジェクターに

燃料補正(増量や減量)を掛けます。

この補正値の値を外部診断機を使い基準値の

範囲か点検します。

第1気筒燃料補正値  3.0 mm
第2気筒燃料補正値 -1.5 mm
第3気筒燃料補正値 -8.0 mm
第4気筒燃料補正値  1.2 mm

インジェクターの補正値はアイドリング時のみ

かけているものでアクセルを踏み回転を上げれ

ば補正はゼロになります。

また補正値はバルブクリアランスによっても

変わってくるので注意しましょう。

総論

エンジン不調、エンジン掛からない、

エンジン逆回転する、DPD過捕集など

インジェクターが原因の故障は多いいですが

バルブクリアランスの不良による補正値の不良

もあるのでインジェクター交換時は必ずバルブ

クリアランス調整をしてIDコードの書き換えを

しましょう。

ポスト噴射なんですが配管に再生用の

インジェクターが付いているとないかもしれません。

自分の知識内でやっているので間違いもあると

思いますが参考までにどうぞ。

トラック整備 見出し2



トラック整備 見出し2



-DPD及びDPRマフラー, トラック整備

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

トラックのエアー漏れ点検方法 基本知識

エアーの漏れやすいところ ブレーキバルブ パワーシフト エアサスベローズ(たまに台の腐食穴あき) ABSのバルブ ブレーキチャンバーダイヤフラム及びマキシブレーキ エアタンクコック及びメクラ ナイロン …

三菱ふそう4トントラック クラッチブースター交換

クラッチブースターの取り外し ① クラッチブースターのエアーホースを外す クラッチブースターの上部に付いているT型の ニップルをスパナで押さえ①のエアーホースの ナットを緩めて外す。 ホースの先端のテ …

DPD修理の基本行程(故障個所と原因の推測)パート1

ここではDPDの詰まりによる作業工程を例に 挙げています。 目次 車両の状態確認 スキャンツールで点検する 差圧パイプの詰まりの点検をする 水温の点検 エキゾーストシャッターの点検 黒煙が出ているか見 …

日野プロフィア E/G制御のECUに不具合リコールあり!

目次 1 対象車両 2 リコール内容 3 改善処置 1 対象車両 日野大型トラックのプロフィアで 平成29年6月5日~令和元年8月29日に 製造された車両です。 2 リコール内容 E/Gを始動時に、 …

DPD強制再生時の排気温度及び各ステータス参考表

DPD強制再生時の各ステータス参考表 イスズ車を参考にした表です。 再生時間は25分で終わるものとしています。 メーカー 年式 形式 エンジン形式 いすず 2トン車 H25年3月 TKG-NJR85 …