トラック整備

UDトラックのクオンにかなりの台数のリコールが!

投稿日:2020年5月19日 更新日:

目次

 重大な故障に繋がるリコール内容

1 Vロッド

2 プレヒーターリレー

3 プロペラシャフトのユニバーサルジョイント

重大な故障に繋がるリコール内容

UDトラックの大型車両クオン

Vロッド、

プレヒーターリレー、

プロペラシャフトのユニバーサルジョイント

に異常があるのでリコールが発表された。

対象車種 平成29年4月28日~令和元年12月25日

1 Vロッド

1-1 不具合説明

Vロッドのセンタージョイント部にある

ボールジョイントの製造に不具合があり

使用時の衝撃により破損してしまう。

別のメーカーで破損したのを修理したことが

あるが破損をしてしまうと軸がずれて

走行できない状況だった。

1-2 改善処置

全対象車両のVロッド交換を実施する。

2 プレヒーターリレー

2-1 不具合説明

プレヒーターリレー内の基盤に製造工程のミスで

残った部質が原因でリレー回路がショートして

警告表示される。

プレヒーターリレーが過熱して

車両火災の恐れがある。

2-2 改善処置

全対象車両リレーアース配線にヒューズ付配線を

追加し警告表示がある時は新品に交換する。

3 プロペラシャフトのユニバーサルジョイント

3-1 不具合説明

ユニバーサルジョイント部に部品が足りていない

ためにガタが出てユニバーサルジョイント部が

破損して脱落する恐れがある。

3-2 改善処置

全対象車両のユニバーサルジョイント部の

ガタを点検して基準値を超えていた時は

プロペラシャフトをそっくり交換する。

トラック整備 見出し2



トラック整備 見出し2



-トラック整備

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日野デュトロのクラッチオイル交換時の注意と対処方法

目次 1 クラッチのオイル交換時にタンクが空になる! 2 クラッチのオイルタンクの構造説明 3 対処方法 4 タンクが空になったときのエアー抜き方法 クラッチのオイル交換時にタンクが空になる! 年式の …

トラックのエアー漏れ点検方法 基本知識

エアーの漏れやすいところ ブレーキバルブ パワーシフト エアサスベローズ(たまに台の腐食穴あき) ABSのバルブ ブレーキチャンバーダイヤフラム及びマキシブレーキ エアタンクコック及びメクラ ナイロン …

イスズのエルフ クラッチ残量の点検方法

目次 1 運転席に乗車しての点検方法 クラッチっペダルを踏んで重さを見る クラッチのつながり位置で見る ペダルの重さとつながる位置で推測 2 車両の下側に潜っての点検方法 レリーズフォークが動くか点検 …

三菱ふそう大型トラック 6R10エンジン バルブクリアランス調整

         目次 エンジンのタイミングを合わせる 各バルブクリアランスを調整する エンジンのタイミングを合わせる フライホイールの刻印とカムシャフトの刻印を合わせて No1シリンダーの圧縮上死点 …

日野の大型プロフィアでエアータンクに亀裂が入るリコールが!

目次 1 対象車両 2 リコール内容 3 改善処置 1 対象車両 平成29年6月6日~令和元年8月2日の生産の 大型トラックプロフィア 2 リコール ブレーキ用のエアー機構で、 乾燥剤再生用のエアータ …