トラック故障事例

日野レンジャー エンジン掛からず、クランキングもしない。

投稿日:2020年4月29日 更新日:

  • 目次
  • 参考車種データ
  • 実際の症状
  • 作業内容
  • 結果

参考車種データー

車名 レンジャー
形式 BKG-FD7JLYG
原動機 J07E
初年度 不明
走行距離 不明

実際の症状

E/G止めた後に再始動しようとしたがE/G掛からず。

クランキングしようとするが、すごく弱く「グッ」

と1回E/Gを回そうとして止まってしまう。

作業内容

① バッテリーの点検

E/Gのクランキングがバッテリーが上がって

いるような感じがした。

再始動前までE/Gは異常なく掛かっていたの

ですが、バッテリー上がりの可能性を考えて

バッテリーの点検を実施。

バッテリーは異常なし。

② セルモーターの点検

バッテリーの点検で異常がなかったので

セルモーターを外して点検、異常なし。

セルモーター取り外し時にE/Gリヤハウジング

のセルモーター取り付け部のところに

クラッチディスクのダンパースプリングの

破片が多数あった。

③ クラッチOH(オーバーホール)を実施

クラッチの残量自体はまだあったが、

クラッチディスクの不良による原因があるの

ではないかと推測して、クラッチOH(オーバ

ーホール)を実施。

クラッチディスクを点検したらダンパー

スプリングがガタガタになっていて、何ケ所か

なくなってた。

フライホイールの当たり面にはダンパースプ

リングが擦れたような、異常な摩耗、段付き,

波打ち、があり。

また、焼けた跡やクラックがあった。

フライホイールを外そうとした時にボルトを

外しているのに全くガタがでず、何かが効いて

いるような感じだった。

よく点検してみるとフライホイールとハウジ

ングの間にダンパースプリングが噛みこんで

いた。

無理やりフライホイールを外してハウジングを

点検したら、ダンパースプリングの噛み込みで

ハウジングが段べり、波打ち摩耗していた。

また、E/Gの回転センサーも損傷していた。

ハウジング側とT/M側をスプリング等の破片が

ないように綺麗に掃除をしてE/G回転センサーを

新品に交換し、クラッチをOH(オーバーホール)。

④ E/G始動点検

E/Gを始動させて異常なく掛かるのを確認。

⑤ スキャンツールで点検

E/G回転センサーが損傷していたため過去

コードの消去があるかもしれないので点検

したが過去コードなし。

⑥ 試運転

異常がないため修理完了。

結果

クラッチディスクのダンパースプリングの破損

によりフライホイールとハウジング間に噛み込

んでセルモーターの力ではE/Gが回せなくなっ

てしまったものだと思われる。

日野レンジャーではよくこの故障があります。

ドライバーさんの運転の仕方にもよりますが

あまり材質もよくないのかもしれません。

また、クラッチディスクがガタガタになって

くるとリヤハウジングの方から若干音が

出始めます。

参考までにどうぞ。

その他のトラック故障事例はこちらから

トラック整備 見出し2



トラック整備 見出し2



-トラック故障事例

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハマナトレーラー ディスクブレーキがロックして自走不能のため出張

目次 参考車種データ 実際の症状 作業内容 結果 感想 参考車種データ メーカー ハマナ 車軸数 1軸 ブレーキ ディスクブレーキ 備考 夜間に2人で遠方出張 実際の症状 車両積み込み作業後に出発した …

イスズのフォワード 4HK1エンジンのラジエーター水漏れオーバーヒート

目次 参考車種データ 実際の症状 作業内容 感想 参考車種データー 車名 フォワード 形式 TKG-FRR90 原動機 4HK1 初年度 不明 走行距離 不明   備考 冷凍機付き車 実際の …

三菱ふそう大型トラック 6M70エンジンのオイル漏れ及びシフトレバーぐらぐら

目次 参考車種データ 実際の症状 作業内容 結果 感想 参考車種データー 車名 スーパーグレート 形式 不明 原動機 6M70 初年度 不明 走行距離 不明 備考 出張点検 実際の症状 上り坂でギヤチ …

トラクターヘッドの作動油漏れ出張整備

目次 参考車種データ 実際の症状 作業内容 結果 感想 参考車種データー 車名 不明 形式 不明 原動機 不明 初年度 不明 走行距離 不明 備考 夜間で雨の中の作業で車両を覚えておらず(すいません) …

三菱ふそう大型トラック6R10エンジン 水温オーバーヒート気味

長い上り坂で水温上がりオーバーヒート気味になる! 水温が上がる原因におもに考えられるのは、  ラジエーターに水がちゃんと入っているか(水漏れがないか)  エンジン吹き返しはないか(サブタンクの水が増え …