トラック故障事例 トレーラー整備

三菱ふそう大型トラック トラクターヘッドのPTO入らず。夜間出張点検

投稿日:2020年5月4日 更新日:

  • 目次
  • 参考車種データ
  • 実際の症状
  • 作業内容
  • 結果
  • 感想

参考車種データー

車名 スーパーグレート
形式 不明
原動機 6M70
初年度 不明
走行距離 不明
備考
トラクターヘッド
夜間出張

実際の症状

PTOいれても動かず。

ヒューズ切れはなく、電源は入る。

作業内容

① 現地に出張

夜中に出張の電話で起き、会社にて出張準備。

ドライバーさんと電話にて車両の状況を確認。

電話では原因の推定ができないので、必要

そうな道具を車に詰み込み現地に向かう。

② PTOの作動点検

現地に到着後、実際にPTOの作動を点検。

クラッチを踏んで、PTOスイッチを押して

クラッチを離したが動力が切り替わらず。

ヒューズ切れがないか点検したが異常なし。

③ PTOプロペラシャフトが動くか点検

車両の下に潜りPTOプロペラシャフトを回して

みるが異常なく回る。

④ PTOに切り替えエアーが来ているか点検

PTOに入っている動力を切り替えるための

エアーホースを外して、再度PTOスイッチを

入れたがエアーホースからエアーが出てこな

かった。

⑤ PTOマグネットバルブ点検

メインの電源があり、PTOプロペラシャフトの

動きも悪くないので、エアー切り替え用の

マグネットバルブを点検することに。

PTOに入っているエアーホースを手繰りで

追いかけながらマグネットバルブを探す。

エアーホースを束ねている所はタイバンド等を

外しながら追いかけてサイドメンバーに

マグネットバルブを見つける。

 

マグネットバルブの電源とアース線を点検

したが異常なし。

マグネットバルブ本体の不良を怪しんだが、

マグネットバルブに入るエアーホースを外して

エアーが出てくるか点検した。

出てこないのでさらにエアーホースを

たどっていくことに。

⑥ ワンウェイバルブ点検

車両右側のスペアタイヤのキャリアーに

ワンウェイ(一方通行)のエアーバルブが付い

ていたので、このバルブの点検を実施。

ワンウェイバルブに入口側でエアーホースを

取り外してエアーが出てくるのを確認。

ワンウェイバルブの出口側のホースを外して

エアーが出てこないことを確認。

ワンウェイバルブの不良によりエアーが流れずに

PTOに動力が切り変わらないことが原因だと判明。

⑦ ドライバーさんに報告

不具合の原因が出たのでドライバーさんに、

夜中なので部品もなく応急対応もできないので

車両の使用を中止してもらうように報告。

本日は車両の使用を中止してもらい、部品が

入り次第修理することに。

⑧ 再度出張にて修理

その日に部品が入ったので出張にてエアーバルブを

交換し作動点検を実施。

無事にPTOの作動ができたので修理完了。

結果

エアーラインのワンウェイバルブの不良により

エアーが流れずPTOに動力を切り替えられな

かったことが原因でした。

感想

このワンウェイバルブはAMADERAという所が

作っており、エアサスの所などほかの部分にも

使っているところがありよく壊れます。

夜間出張は周りが暗く作業もしにくく、さらに

眠いのできついですね。

現地に往復で2時間以上かかっているので、

事故や作業効率を考えると、出張は2人で行く

ことをお勧めします。

その他のトラック故障事例はこちらから

トラック整備 見出し2



トラック整備 見出し2



-トラック故障事例, トレーラー整備

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

イスズのギガDPDランプ点滅 DPDのOHしても直らず

目次 参考車種データ 実際の症状 作業内容 感想 参考車種データー 車名 ギガ 形式 PDG-CYJ77W8 原動機 6UZ1 初年度 不明 走行距離 不明 備考 最初の入庫時の作業者と再入庫時の作業 …

三菱ふそうのファイター ギヤの入りが悪くクラッチの遊びが極端に多い原因

  目次 参考車種データ 実際の症状 作業内容 結果 感想 参考車種データー 車名 ファイター 形式 不明 原動機 6M60 初年度 不明 走行距離 不明 実際の症状 車検整備の引き取り時に …

イスズのエルフ DPD再生中にサブタンクの水が溢れて水温計上がる

目次 参考車種データ 実際の症状 作業内容 結果 噴射量についての補足 参考車種データー 車名 エルフ 形式 不明 原動機 4HL1 初年度 不明 走行距離 不明 実際の症状 アイドリングで荷物の積み …

キャンター4P10エンジンに白煙と火災にブローのリコールあり

目次 1 対象車両 2 不具合が発生する箇所 3 リコール内容 4 改善処置 5 追加 1 対象車両 平成22年5月26日~平成28年6月13日 の期間に製造された ① キャンター ➁ ローザ 対象台 …

ハマナ トレーラ ディスクブレーキの車軸オイル漏れ修理 パート2

ホイストの取り外し ① 車軸ホイスト側の油圧ホースを2本外す ③ 車軸ホイストを手で押して最後まで縮める 油圧ホースを外したらホースの下にオイル バケットを置きホイストを手で押して縮める。 中のオイル …