トラック整備

三菱ふそうトラック 6R10エンジンのロッカーシャフトを外す時の注意!

投稿日:

目次

1 この作業の時に悲劇が起きた!

2 整備書がいい加減(笑)

3 どこかに消えたスプリング・・・。

4 作業工程の追加に「ガッカリ」・・・。

5 やっぱりな!

6 みんなも気を付けてね

1 この作業の時に悲劇が起きた!

6R10エンジンヘッドガスケットの交換時に

ロッカーシャフトを外していた時に

悲劇がおきます。

2 整備書がいい加減(笑)

海外のE/Gだからなのか、このE/Gの整備書は、

6M70E/Gの整備書に比べてずいぶん簡素だった。

E/Gの構造は基本的に一緒なので外せるところを

「ポンポン」外しながら作業を進めていき、

ふとエキゾーストのロッカーシャフトに

jakeブレーキが付いていることを思い出した。

整備書に注意事項がないかと確認したが特になく

本当に簡素な整備書だなと思っていた。

実際にjakeブレーキの機構を

見て確認していると、

各気筒ごとにjakeブレーキの

リターンスプリングがロッカーシャフトと

カムシャフトハウジングに挟まれており

ロッカーシャフトを外すとスプリングが

どこかに飛んでいくようになっていた!

外す前に確認しておいてよかったと

胸をなでおろした。

こんな大事なことを整備書に記載してない

ことに驚きを隠せなかった(笑)

簡素なのはいいとしてもこれは大事なことなので

「記載しておいてくれ!」と叫びそうになる。

3 どこかに消えたスプリング・・・。

jakeブレーキのリターンスプリングを

プライヤーで摘まみながら縮めて

取り外そうと力を込めたが

「なかなか縮まらない・・・」。

スプリングが飛ばないようにウェスを

上にかけながらスプリングに

思いっ切り力をかけて縮めた時、体勢を崩し

「あっ!」と思った瞬間にスプリングが

ヘッドの上に落ちてしまった・・・。

慌てて探すがどこにも見当たらない。

(だんだん元気がなくなっていく(笑))

スプリングが落ちる音が3回ぐらい

聞こえたので落ちたのは間違いないと

辺りも探すが見つからない・・・。

E/G内部のオイル穴にはいりこんだ可能性が

高いと判断して作業を続行。

(この時点で不安でしょうがなかった。)

またE/Gの内部に外れたスプリングが

入り込むと一大事なので、

ウェスを敷き詰めて対策。

4 作業工程の追加に「ガッカリ」・・・。

スプリングが落ちたと思われる穴に、

磁石を入れてみたが底が深く届かなかった。

整備書でオイルの戻りのラインだと考察して、

E/Gオイルを抜いてみたがスプリングは

出てこなかった。

ドレーンボルトの穴から磁石を入れたが、

ストレーナーが近くうまくいかなかった。

追加作業で「オイルパンの取り外し」を決断!

自分のミスなので「ガッカリ」です。

5 やっぱりな!

オイルパンの取り外し作業の追加にがっかり

しながらもオイルパンを外してみると、

ちゃんとスプリングがあって

「ホッ」としました(笑)。

あれだけ探して見つからなかったので

オイルパンの中だろうと思っていたので

やっぱりなって感じです(笑)。

6 みんなも気を付けてね

整備書に記載がないことなので

皆さんも気を付けてください。

タイミングギア周りに落ちたら

大変なことになっていました(汗)

オイルパンはまたスプリングを

落とすことを考えて最後に付けました(笑)

参考までにどうぞ。

トラック整備 見出し2



トラック整備 見出し2



-トラック整備

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エンジン吹き返し点検の基本的な流れ

目次 1 注意事項 2 吹き返しの原因と思われるもの 3 エンジン吹き返すとどんな症状か? 4 吹き返しの点検をするときの状況 5 お客さんに車の状態を確認しましょう! 6 実際に吹き返しているのか点 …

ブレーキチャンバーピギーパック交換方法

目次 1 構造説明 1-1 サービスチャンバーの作動 1-2 ピギーパックの作動 2 交換前の注意事項 3 交換手順 1 構造説明 ブレーキチャンバーASSYは圧縮エアーを使って パーキングブレーキと …

大型トラックのブレーキダイヤフラムとホイールパークの漏れ点検方法

目次 1 ブレーキの構造説明 2 ダイヤフラムからのエアー漏れ点検 3 ホイールパークからのエアー漏れ点検 1 ブレーキの構造説明 まずブレーキの構造を理解すると どのように点検すればいいかが わかり …

トラックのマニュアル車クラッチオイル交換とオイルタンクの位置

上記の図はクラッチブースター 目次 1 注意事項 2 クラッチオイルの場所 3 オイル交換方法 4 まとめ 1 注意事項 今回の説明は基本的な マニュアル車両のことであり、 特殊なセミオートマ等に関し …

三菱ふそうキャンター 4P10エンジンのPCVフィルター(ブローバイエレメント)交換方法

目次 作業内容 1 PCVフィルターカバーを外す 2 PCVエレメントを外す 3 PCVフィルターカバー部品交換 4 PCVフィルター交換 5 組付け 作業内容 1 PCVフィルターカバーを外す ブリ …