トラック整備

三菱ふそうキャンター 4P10エンジンのPCVフィルター(ブローバイエレメント)交換方法

投稿日:2020年6月4日 更新日:

目次

作業内容

1 PCVフィルターカバーを外す

2 PCVエレメントを外す

3 PCVフィルターカバー部品交換

4 PCVフィルター交換

5 組付け

作業内容

1 PCVフィルターカバーを外す

ブリーザーパイプの取り付けと

PCVフィルターカバーの

取り付けを外します。

ベルトがあると作業がしにくいですが、

このベルトを外すと付けるのが大変です。

オーリングが効いているのでカバーを

マイナスなどで、こじって外します。

2 PCVエレメントを外す

カバーをはずしたらドライブギヤに

PCVフィルターが付いており、

スナップリングで固定されています。

開いて外すタイプのスナップリングです。

場所が狭くストロークがないので

先端がL型のスナップリングプライヤー

使うとやりやすいです。

部品を落とすと

E/G内部に入り込んでしまうので、

ウェスを敷くなどの対策を

してやりましょう。

3 PCVフィルターカバー部品交換

PCVフィルターの部品にカバー側の

オーリング・シールが入っているので

交換します。

シールは少し硬いので慎重に交換します。

4 PCVフィルター交換

ドライブギヤに

新品のPCVフィルターを取り付けて、

スナップリングを落とさないように

組付けましょう。

スナップリングがしっかり溝に

入っているのを確認してください!

外れると大変なことになります!

5 カバー組付け

外した時の逆手順でカバーを付けます。

6 補足

PCVフィルター交換時は

E/Gオイルの交換も一緒に実施して

コントロールユニットのリセットも

やっておくと安心です。

リセットの仕方はこちらから

E/O交換方法はこちらから

4P10のE/Gの重大な故障に繋がる

リコールはこちらから

トラック整備 見出し2



トラック整備 見出し2



-トラック整備

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

オイルミストキャッチャーのオイルを定期的に排出してください!

目次 1 オイルミストキャッチャーの役割 2 定期的に排出してください! 3 補足液体の排出時の注意事項 4 感想 1 オイルミストキャッチャーの役割 オイルミストキャッチャーは エアドライヤーから排 …

日野プロフィア E/G制御のECUに不具合リコールあり!

目次 1 対象車両 2 リコール内容 3 改善処置 1 対象車両 日野大型トラックのプロフィアで 平成29年6月5日~令和元年8月29日に 製造された車両です。 2 リコール内容 E/Gを始動時に、 …

日野テクニカルメッセージを活用しましょう!

目次  日野テクニカルメッセージとは? 1-1 対象車種 1-2 サイトはどこにあるの? 1-3 ぜひ活用してください! 日野テクニカルメッセージとは? 日野テクニカルメッセージとは、 日野自動車さん …

三菱ふそう オイルミストセパレーター(CCV)によるリコールで火災の恐れ

目次 1 対象車両 2 リコール内容 3 改善処置 1 対象車両 平成22年3月30日~平成29年8月3日に製造の スーパーグレイト エアロエース エアロクイーン 2 リコール内容 E/Gオイルの交換 …

イスズのエルフ DPD再生中にアイドリング上がらない原因を考察

目次 1 症状 1-1 DPD再生時にアイドリングが上がるとは? 2 症状別に考察 ① DPDの再生時に全くアイドリングが上がらない。 2-1 考察 2-2 実例 2-3 実例はないが推測 ② DPD …