トレーラー整備

ハマナトレーラー ディスクブレーキローターの摩耗限度

投稿日:2020年5月3日 更新日:

  • 目次
  • ブレーキディスクローターの摩耗点検
  • ブレーキディスクローターの亀裂限度
  • ブレーキディスクローターの締め付けトルク

ブレーキディスクローターの摩耗点検

摩耗点検をするにはノギスを使います。

ロータの厚みをノギスで測定します。

ローターが段べり、変摩耗していなければ上図の

ように測定しますが、段べりまたは変摩耗して

いる場合はしっかりとした数値が図れないので、

下図のように測定します。

このようにローターの両面に平ワッシャーを挟み

込んで、段べりのところに当たらないように測定を

してから平ワッシャー2枚分の厚みを引いた数値が

ローターの厚みになります。

段べりしたロータの厚み
Ⓐ-(Ⓑ×2)=Ⓒ
平ワッシャーとローターの厚み
ワッシャーの厚み
段べりしたローターの厚み

ブレーキディスクローターの厚さの最小値は37㎜です。

通風ディスク(ベンチレートディスク)の場合は、

摩耗の最大値は片側につき4㎜までです。

ブレーキディスクローターの亀裂限度

ブレーキディスクローターの亀裂の長さで判断します。

ブレーキディスクローター幅の75%以上の亀裂は交換です。

ディスクローターの締め付けトルク

摩耗限度や亀裂の点検をしてローターの交換を

するときのローターの締め付けトルクは、

スプリングワッシャーなしは、30㎏/mです。

参考までにどうぞ。

トレーラー整備はこちらから

トラック整備 見出し2



トラック整備 見出し2



-トレーラー整備

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハマナ トレーラー ディスクブレーキの車軸動かない原因

目次 主な原因 各箇所の故障原因 総論 考えられる原因 PTOが入らない 昇降スイッチの電源が入らない ソレノイドバルブ不良 アウトリガー格納センサー不良 車軸格納センサーの不良 車軸ホイスト内のかみ …

ハマナ トレーラー ディスクブレーキ車軸各センサーの働き

  目次 車軸の各センサー説明 停車状態から車軸張り出し 車軸格納から走行状態 総論 車軸の各センサー説明 車軸の作動は各部位にあるセンサーで 制御されています。 アウトリガーの格納センサー …

ハマナ トレーラー ディスクブレーキの車軸オイル漏れ修理 パート3

ホイストの取り付け ① キャップのシールを交換する キャップを3連オーリングの対作品に交換 してシールキットを交換する。 カップの向きとバックアップリングの位置に注意。 オーリングとバックアップリング …

ハマナ トレーラ ディスクブレーキの車軸オイル漏れ修理 パート2

ホイストの取り外し ① 車軸ホイスト側の油圧ホースを2本外す ③ 車軸ホイストを手で押して最後まで縮める 油圧ホースを外したらホースの下にオイル バケットを置きホイストを手で押して縮める。 中のオイル …

ハマナ トレーラー ディスクブレーキの車軸オイル漏れ修理 パート4

車軸ブロックの取り付け ① 車軸ブロックの清掃 車軸ブロックのホイストとの連結部を 60番のペーパー等で掃除し錆やごみを 取りスプレーグリスなどを塗り入りを よくしておく。 ② 車軸ブロックの取り付け …