トラック整備

オイルミストキャッチャーのオイルを定期的に排出してください!

投稿日:

目次

1 オイルミストキャッチャーの役割

2 定期的に排出してください!

3 補足液体の排出時の注意事項

4 感想

1 オイルミストキャッチャーの役割

オイルミストキャッチャーは

エアドライヤーから排出される

圧縮エアーのミストを本体にとどめて

油分の滴下と汚れを防止する

役割を持っている。

2 定期的に排出してください!

オイルミストキャッチャーの補足液体の

排出作業をしないで使用し続けると、

補足しきれなかった液体が

溢れて漏れてしまうのと、

オイルミストキャッチャーの

破損に繋がります。

定期点検等で排出作業を実施しましょう。

3 補足液体の排出時の注意事項

必ずE/Gを止めて作業をする

E/Gが回転しているとエアー圧で

排出時の補足液体が飛び散る恐れがある。

4 感想

この作業をやらないでいると定期点検の時

にかなりの量がでます。

忘れやすい作業なので注意しましょう。

トラック整備 見出し2



トラック整備 見出し2



-トラック整備

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

三菱ふそう大型トラック6R10エンジン、EGRクーラー取り外し方法

EGRクーラーはE/Gの右の前にあります。 ラジエーターとエアコンプレッサードレーンから水を抜きます。 40リットル近く抜けます。 右側インタークーラーパイプを外す 右側のインタークーラーホースの前側 …

大型トラックのブレーキダイヤフラムとホイールパークの漏れ点検方法

目次 1 ブレーキの構造説明 2 ダイヤフラムからのエアー漏れ点検 3 ホイールパークからのエアー漏れ点検 1 ブレーキの構造説明 まずブレーキの構造を理解すると どのように点検すればいいかが わかり …

三菱ふそう大型トラック6R10エンジン ラジエーター交換

ラジエーターとインタークーラを別々に外します。 取り外すホース類は水漏れ防止のためできるだけ変えましょう。       目次 インタークーラーの取り外し ラジエーターの取り外し ラジエーターの取りつけ …

日野プロフィア E/G制御のECUに不具合リコールあり!

目次 1 対象車両 2 リコール内容 3 改善処置 1 対象車両 日野大型トラックのプロフィアで 平成29年6月5日~令和元年8月29日に 製造された車両です。 2 リコール内容 E/Gを始動時に、 …

年式の新しいトラックのエンジンオイルが漏れがないのに極端に減る

目次 1 日野の大型車両でE/Gオイルが減る 1-1 E/Gオイルランプ点灯 1-2 入庫車両にもE/Gオイルが少ない車両が 2 ブローバイエレメント⁈ 3 違うメーカーの車両でも同じようなことが! …