トラック故障事例

イスズのギガ 下り坂でギヤが抜けなくなる出張点検

投稿日:2020年5月12日 更新日:

  • 目次
  • 参考車種データ
  • 実際の症状
  • 作業内容
  • 結果
  • 感想

参考車種データー

車名 ギガ
形式 不明
原動機 6WF1
初年度 不明
走行距離 不明
備考
雪国をよく走るため下回り腐食が酷かった。
4軸車両
弊社で車検後に1か月で故障

 

実際の症状

雪の日に大通りの下り坂で信号待ちの時にギヤが

抜けなくなり、クラッチを踏んでチェンジギヤを

無理やり動かしていたら「バック」ギヤに入った

まま抜けなくなった。

作業内容

① 現地に出張

大通りで止まってしまったために渋滞ができて

いるとのことだったので急いで現地に向かう。

現地に行くとお巡りさんがいて、点検に来たと

報告するとサンフレアーをくれた。

三角掲示板を出し周りに注意喚起をする。

② 状況確認

運転席に座りクラッチを踏んでギヤが抜けない

ことを確認。

クラッチ側に違和感を感じなかったので

ギヤの2重噛みがおきているのかと推測。

③ 車両の点検

下り坂とドライバーさんに車両を動かされる

のが怖いので歯止めをかけて下側に潜りこむ。

ドライバーさんにクラッチを踏んでもらい

パワーシフトを動かしてギヤを抜こうとしたが

抜けず。

クラッチブースターを見るとクラッチを踏む度

におかしな方向にブースター本体が動いていた。

よくみるとクラッチブースター本体の取り付け

部分が腐食し破損していた。

このためにクラッチを踏むとプッシュロッドと

ブースターの接点を中心に「くの字」に動き

油圧がしっかりと伝わらずクラッチが切れ

ないと推測。

(ギヤの2重噛みではなかった)

④ ドライバーさんに報告

クラッチブースターが破損していることを報告

し、止まってしまった場所が悪く渋滞ができて

いるので、何とか車両をこの場から動かしたい

ことを伝える。

⑤ 自走できるように考察

再度ドライバーさんにクラッチを踏んでもらい

パワーシフトを動かしてみたがギヤは抜けず。

下り坂であることと「バックギヤ」に入って

いることでギヤとギヤ効いてしまい抜けなく

なっていると判断。

荷台に荷物が詰まれていないとのことだった

ので、ダルマジャッキで後ろ軸を上げて

プロペラシャフトを回るようにするか、

車両の下に潜り、一瞬だけクランキングして

もらい車両が動いた間にギヤを抜くかの2択

と考察。

⑥ 会社と相談

どちらも下に潜り作業中に車両が動くことが

ありかなりの危険を伴うので会社に連絡をし

状況報告と作業を続行するか確認。

周りも暗く、雪も降っており無理をするなと

注意されたのでレッカーとクラッチブースター

の手配をすることに。

⑦ 会社に戻り整備準備

ドライバーさんに説明をしてレッカーが

来るまで待機してもらい、会社に戻り必要な

部品等の発注確認をして車両が来るまで待機。

前回、車検担当者に状況報告し作業を引き

継いでもらうことに。

⑧ レッカーにて車両入庫

クラッチブースターとロッド類を新品に交換し

クラッチのエアー抜きをして作動点検。

異常なく動きクラッチの切れ、つながり具合に

も問題なし。

⑨ 試運転

試運転にて異常ないため納車して完了です。

結果

クラッチブースター本体の取り付け部の腐食に

よる破損が原因でクラッチが切れなくなり

ギヤが抜けなくなりました。

感想

クラッチブースターの破損部分は非常に見え

ずらかったです。

この一件以来、年式の古い車両と錆が酷い

車両はよく点検するようになりました。

出張点検はかなりの危険を伴うことがある

ので状況判断を慎重にしてけが等がない

ように気を付けましょう。

参考までにどうぞ。

その他のトラック故障事例はこちらから

トラック整備 見出し2



トラック整備 見出し2



-トラック故障事例

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

三菱ふそうキャンター DPFランプ点滅手動再生長い

目次 車種データ 実際の症状 作業内容 結果 感想 車種データ 車名 キャンター 形式 PDG-FE82D 原動機 4M50 初年度 H21-3 走行距離 不明 DPFの詰まり点検説明はこちらから D …

日野レンジャー J07Eエンジンからキーンと音がする

目次 参考車種データ 実際の症状 作業内容 結果 参考車種データー 車名 レンジャー 形式 不明 原動機 J07E 初年度 不明 走行距離 不明 実際の症状 走行時にE/Gから「キーン」という高い音が …

三菱ふそう大型トラック6R10エンジン 水温オーバーヒート気味

長い上り坂で水温上がりオーバーヒート気味になる! 水温が上がる原因におもに考えられるのは、  ラジエーターに水がちゃんと入っているか(水漏れがないか)  エンジン吹き返しはないか(サブタンクの水が増え …

トラクターヘッドの作動油漏れ出張整備

目次 参考車種データ 実際の症状 作業内容 結果 感想 参考車種データー 車名 不明 形式 不明 原動機 不明 初年度 不明 走行距離 不明 備考 夜間で雨の中の作業で車両を覚えておらず(すいません) …

イスズのフォワード 4HK1エンジンのラジエーター水漏れオーバーヒート

目次 参考車種データ 実際の症状 作業内容 感想 参考車種データー 車名 フォワード 形式 TKG-FRR90 原動機 4HK1 初年度 不明 走行距離 不明   備考 冷凍機付き車 実際の …