トラック故障事例

イスズのエルフ 4JJ1エンジン走行時に加速しない時あり

投稿日:2020年5月2日 更新日:

  • 目次
  • 参考車種データ
  • 実際の症状
  • 作業内容
  • 結果

参考車種データー

車名 エルフ
形式 不明
原動機 4JJ1
初年度 不明
走行距離 不明

実際の症状

引き取り時に走行中の加速不良等はなかった。

作業内容

① ダイアグコード点検

過去コードで何か異常コードが出てないか

点検したが異常なし。

② エアクリーナー点検

エアクリーナーの詰まり等ないか点検。

異常なし、清掃して取付。

③ 燃料系等点検

燃料 目視と触診で軽油が入っていることを確認。
燃料タンク 目視にてタンク内部にゴミ等異物なし。
燃料パイプとホース パイプとホースに亀裂やひび割れ等なし。
燃料エレメント 交換履歴を点検したが定期的に交換している。

各ドレーン、ブリーザー緩み等なし

燃料系統のエアー混入または詰まり等がないか点検したが異常なし。

④ コモンレール圧力点検

燃料が追従されていないかもしれないので、

データーモニターで目標コモンレール圧力と

実コモンレール圧力を点検。

数値に異常もなく、目標圧力と実圧力の追従

もしっかりできている。

⑤ スロットルボディー点検

データモニターでスロットル開度を点検。

目標インテークスロットル開度と

実インテークスロットル開度が、

アクセルの開度に合わせて連動している。

⑥ 試運転を実施

現在症状を確認できていないので試運転を

することに。

試運転中にアクセルを踏んでも加速しない症状

が一瞬だけ確認できた。

⑦ 再度データモニターで各数値の確認

アクセルを何回も空ぶかしをして、再度コモン

レール圧量とスロットルボディーの開度の数値

に異常がでないか点検。

何回も繰り返し点検していたら、インテーク

スロットル開度の目標と実際の数値にたまに

ずれがでることが分かった。

⑧ スロットルボディー点検

エアダクトを外して、インテークスロットル

開度の目視点検を実施。

何回かやっているとアクセルをいっぱいに踏み

込んでいるのにインテークスロットル開度が

動かないことがあった。

アクセルを吹かしてデータモニターを見る人と

スロットル開度を目視点検する人の2人で作業を

実施。

⑨ スロットルボディーの交換

インテークスロットル開度の特性ずれと

思われたのでスロットルボディーの交換。

⑩ 試運転

長めの試運転を実施し、症状が出ないことを

確認して修理完了。

結果

スロットルボディーのセンサー特性不良だった

のですが、症状が出始めたばかりだったのか、

たまにでても一瞬で直ってしまうので

ダイアグコードに記録される条件

(異常電圧が何秒間か継続して確認される)を

満たせていなかったのではないかと思っています。

このため点検にかなりの時間がかかりました。

参考までにどうぞ。

その他のトラック故障事例はこちらから

トラック整備 見出し2



トラック整備 見出し2



-トラック故障事例

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハマナトレーラー ディスクブレーキがロックして自走不能のため出張

目次 参考車種データ 実際の症状 作業内容 結果 感想 参考車種データ メーカー ハマナ 車軸数 1軸 ブレーキ ディスクブレーキ 備考 夜間に2人で遠方出張 実際の症状 車両積み込み作業後に出発した …

日野レンジャー エンジン掛からず エアクリーナーより白煙でる

目次 参考車種データ 実際の症状 作業内容 結果 感想 参考車種データー 車名 レンジャー 形式 BKG-FD7JLYG 原動機 J07E 初年度 H21ー11 走行距離 不明 実際の症状 症状が出る …

キャンターとローザにリコール!エンジン部品のロッカーアーム破損!

目次 1 対象車両 2 リコール内容 3 不具合が発生する箇所 4 改善 1 対象車両 平成28年8月5日~平成30年8月28日に製作された ① キャンター ➁ ローザ 注意 対象にならない車両も含ま …

イスズエルフ 4JJ1エンジン走行中の加速不良と信号待ちでエンジン止まる時あり。

目次 参考車種データ 実際の症状 作業内容 結果 参考車種データー 車名 エルフ 形式 不明 原動機 4JJ1 初年度 不明 走行距離 不明 実際の症状 引き取り時に走行中の加速不良はなかったが、 信 …

三菱ふそうキャンター エンジン不調白煙でる時あり

目次 車両データ 実際の症状 修理内容 結果 車両データ 車名 キャンター 形式 KK-FE51CB 原動機 4D33 初年度 H14ー8 走行距離 492888㎞ 実際の症状 • 時々エンジンの吹け …